カムペー

分 類[ギリシア神話]
名 称 Κάμπη〔Kampē〕(カムペー)【古代ギリシア語】
容 姿
特 徴
出 典アポッロドーロス『ビブリオテーケー』(前2世紀)など

カムペーはギリシア神話に登場する怪物である。タルタロス(奈落)にヘカトンケイル族キュクロープス族が幽閉されていたときに、その門番をしていた。彼らを味方につけようとしたゼウスはカムペーを殺し、彼らを解放した。

《参考文献》

  • 『ギリシア・ローマ神話辞典』(著:高津春繁,岩波書店,1960年)

Last update: 2019/01/09

サイト内検索