モルガン・ル・フェ

分 類アーサー王伝説
名 称 Morgan le Fay(モルガン・ル・フェ)《妖精モルガン》【古英語】
Morgan le Fay(モーガン・ル・フェイ)【英語】
Fata Morgana(ファタ・モルガーナ)【イタリア語】
容 姿美しい女性。
特 徴水の妖精。魔法に長ける。蜃気楼をつくって船を座礁させる。
出 典『アーサー王の死』ほか

アーサー王をアヴァロンへ運ぶ水の精霊!?

モルガン・ル・フェはイングランドの伝承や中世騎士物語などに登場する女の妖精。アーサー王伝承にも登場し、ランスロットを湖の城に幽閉したり、力尽きたアーサー王をアヴァロン島へ運んだりと、さまざまなシーンで活躍する。もともとは水の妖精で、ヴィヴィアンやニミュなどと同様、「湖の貴婦人」と呼ばれる。イタリアではFata Morgana(ファタ・モルガーナ)と呼ばれ、メッシーナ海峡で蜃気楼をつくって船を座礁させるのは彼女の仕業とされる。

《参考文献》

Last update: 2009/07/30

サイト内検索