モギィ

分 類未確認生物(UMA) 
名 称 Moggy,Moggie(モギィ)《ネコ》【英語】
容 姿巨大な猫。
特 徴テレポーテーションを行う。
出 典

瞬間移動する巨大な猫!?

モギィはイギリスに出没するエイリアン・ビッグ・キャット(ABC)のイングランド南西部での別称。もともとmoggy(モギィ)は《ネコ》を意味する英語なので、普通のネコのこともモギィと呼ぶことがあるが、日本ではモギィといえばABCのこととして定着している感がある。ファントム・キャットなどとも呼ばれる。ピューマやヒョウくらいのサイズのネコで、脚が長くがっちりした体格であるなど、ヤマネコのような特徴を備えている。イギリスの貴族はピューマやヒョウなどの動物をペットとして飼っていた時代があり、これが野に放たれて野生化したものの末裔ではないかというのが一般的な見解で、実際、モギィとして捕獲された怪物がピューマだったという事例はあるようだ。けれども、テレポーテーションを行なうなどの特殊能力があるとされることも多数、報告されている。

《参考文献》

Last update: 2009/07/30

サイト内検索