メスケネト

[エジプト神話]

名称𓄟𓋴𓐍𓈖𓏏𓉐𓁐Msḫnt〕(メスケネト)【古代エジプト語】
※エジプト・ヒエログリフを表示するにはAegyptus fontが必要です。http://users.teilar.gr/~g1951d/からダウンロードしてください。
容姿卵管を頭に戴いた女神、あるいは女性の頭部がついた煉瓦。
特徴出産の女神。人間にカー(魂)を与える。

生まれてくる人間にカーを吹き込む!?

メスケネトはエジプト神話に登場する出産の女神の一人。頭に特徴的なシンボルを載せた女性の姿で描かれるが、このシンボルは「卵管」であると解釈されている。彼女は出産の際に足を踏ん張るための煉瓦(そういうものがあるらしい!)を神格化した女神で、出産の際に、生まれてくる人間にカア(魂の一種。カアが身体から離れるときに死が起こると考えられた)を吹き込むと信じられた。カアは運命と結び付けられているため、しばしば彼女も運命と結び付けられた。